Medtronic

腹部大動脈瘤は、破裂するまで気づかない。受けよう。腹部エコー検査

大動脈瘤.com

検索

ホーム > 腹部大動脈瘤を知ろう > 侵襲の少ない血管内治療 > ステントグラフト

ステントグラフト

腹部ステントグラフト内挿術は、金属製の骨組みに支えられたグラフト(人工血管)を、周辺組織を外科的に切開することなく、動脈瘤の長さの範囲内に留置します。腹部ステントグラフトシステムは、弱くなった血管壁を内側から補強し、動脈瘤が破裂するのを防ぎます。

腹部大動脈瘤を知ろうINDEXへ戻る

ホーム大動脈瘤はどんな病気?破裂を予防しよう腹部大動脈瘤を知ろう胸部大動脈瘤を知ろう

本サイトは医師の監修の元に作成されておりますが、医師の診察に代わるものではありません。病状や治療に関しては、必ず主治医の診断を受けてください。

お問い合わせプライバシー・ポリシー利用規約

© Medtronic Japan Co., Ltd